-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-29 00:20 | カテゴリ:滝調査
滝マーク。
地形図を見ていると色んな所に表記がされております。
もちろん有名な滝も多いのですが中にはほとんど情報がないものもあります。

情報がないのは人里離れた場所だったり険しい場所だったりもしますが
崩壊したり堰堤を設けていたりでそもそも滝が無いなんてこともあります。
さてさて今回はどうでしょうか。


てなわけで7月第2週の土日でちょっくら滝マークを調査しに出かけてきました。


土曜日から本命へ行くつもりでしたが何だかんだで出発が遅れたので
新潟県魚沼市にある九十谷地沢の滝マークを調査。


DSCF3239.jpg


DSCF3241.jpg


沢は穏やかな渓相で水も透明で綺麗です。
気持ちよく歩いて難所なく滝マークの位置へ。

DSCF3246.jpg





DSCF3247.jpg

・・・・
まさかな。
この先だろうということでさらに上流へ。

DSCF3248.jpg

・・・・・・・・・・
水がなくなった。

DSCF3249.jpg

さらに上流に進むと・・・滝か?
違う。
これ以上進んでも地形的に期待できないと判断し引き返し
地形図上の滝マーク付近を調べてみる。

DSCF3253.jpg


DSCF3251.jpg

滝マーク付近の崩壊

どうやらこの九十谷地沢の滝は崩落して消滅してしまったようです。
残念、無駄足になってしまいました。

この日はこれで終了。
気を取り直して本命に備えます。



翌日。
ちょっと詳しい場所は控えますが福島と新潟の県境付近にある某所の滝マークを目指します。


DSCF3257.jpg

詳しいアプローチが良く分からず迷いながらも

DSCF3259.jpg

目的の林道へ着地。
林道沿いに目指す滝マークへ。

DSCF3262.jpg


DSCF3264.jpg



DSCF3266.jpg



DSCF3267.jpg


林道沿いに進みます。
日陰にはまだ大きな雪渓が残っており目指す滝マークの滝にないことを祈ります。


DSCF3269.jpg


DSCF3271.jpg


DSCF3274.jpg

地形図上は滝マーク近くまで林道が通っていますが
大水が出たのでしょう、所々崩壊しておりほぼ廃道となっていました。



DSCF3278.jpg


途中で見かけた魚の群れ。
お腹が赤いのが特徴。ウグイかな?
皆して流れに逆らっているようでした。


DSCF3287.jpg


DSCF3288.jpg

林道はさらに続きます。


IMG_4228.jpg

道中で見た小滝


DSCF3291.jpg


DSCF3294.jpg


林道からは水量はないものの200m級の滝がいくつか見えます。
大雨の直後に来たらすごいものが見られるかもです。


DSCF3296.jpg

今回、林道上には雪渓はなかったので助かりましたが
これがあったら泣くところでした。


DSCF3310.jpg

歩き始めて3時間ほどでついに林道の終点が見えてきました。

DSCF3298.jpg


終点の施設


DSCF3309.jpg

ここからは滝はあとわずか。
しかし道はなくガレた岩場を通るので注意して進みます。
今回も単独行なのでこんな所で怪我をしようものなら一大事です。


DSCF3303.jpg

おお!あれだ!!


IMG_4205.jpg


IMG_4222.jpg


IMG_4199.jpg

本沢大滝(仮)

難所はなかったですが片道3時間半ほどの長い道のり、ついに到着です。
少し距離があるので高さはつかみにくいですが落差は35-40mの堂々とした大滝です。
滝前には巨大な雪渓が鎮座しており近づくものを阻みます。

見えませんでしたが地形図上はすぐ上に滝マークがもうひとつあるので
おそらくは50m以上の二段滝ではなかろうかと思います。

この写真の撮影ポイントと到達と同時に雨がザーッと降り始めたので
場所が場所だけに数枚撮影しただけで撤収せざるを得なかったのは悔しかったですね。

それでも大きな雪渓が行く手を阻むことなく滝まで行けたのは良かったです。
集水域が狭いので水が落水していないかもの懸念もありましたが
それもなく無事に立派な滝姿を見られたので満足しています。

また機会があれば・・・と思いますが
さすがにちょっと距離が長いので単独での再訪はないと思います。

が、この辺は他にも滝マークがあるのでひょっとしたら・・・ムフフ




スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://matsusantakizuki.blog.fc2.com/tb.php/339-f765edcb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。