-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-30 23:44 | カテゴリ:滝調査
半年遅れの日記ですが2014年最後のアップです。

滝マーク。

地形図上に滝の所在を示すただの記号ですが
私にとってはある意味ロマンでもあります。

果たしてそこにある滝はどんな滝なのだろうと思いを馳せ
見てみたい!とワクワクさせる対象です。

もちろんとんでもなく険しい場所にあることもあるので
私の能力では程ほどの所しか行けませんが・・・。

今回目指す滝マークは果たしてどんな滝だったでしょうか。

今回見に行くのは福島県の南会津町にある湯ノ花温泉。
その近くを流れる湯ノ岐川の上流にある伯母ノ岐沢、滝沢にかかる滝マーク。


DSCF4403.jpg

伯母ノ岐沢沿いにある林道を進みますが道中は荒れており車高の低い車だとボディを擦り付ける恐れがあります。
進められるところまで車を進めて駐車。
林道はまだ先まで続いていますが歩いて進みます。


DSCF4404.jpg


DSCF4405.jpg


草ぼうぼうの荒れた林道を進んでいき道が不明瞭になってきたあたりで沢へ入渓。


DSCF4408.jpg


DSCF4410.jpg


DSCF4409.jpg


DSCF4412.jpg

水量は多く透明度も高くて綺麗。
最初は擁壁などの人工物もありましたがやがてなくなり単純な沢遡行に。

傾斜も緩くて難所もない沢ですがアクアステルスソールとの相性は悪く
どうでも良い所でも滑りまくりでとても疲れました。
この沢はフェルトの方が良さそうです。

いつもなら流れの美しい渓流や小滝は撮影するのですがこの日はちょっと
遡行に力を使ってしまいその気分になりませんでした。



IMG_4594.jpg


IMG_4590.jpg

小滝

それでも撮影した小滝。
流れもさることながら滝下が広い砂浜?になっており雰囲気は良いです。

出発してから2時間ほどで目指す滝マークが見えてきました。
正直なところもう少し早く到着すると思っていましたが案外かかりました。
ともあれ滝マークは目の前です!






IMG_4531.jpg


IMG_4534.jpg


IMG_4552.jpg


IMG_4568.jpg

滝沢の大滝(仮)

おおお!
素晴らしい大滝です。
落差は30m程の緩い傾斜を多段に流れ落ちる美瀑です。
これほどの滝がネット上でほとんど情報がなく無名です。

こういうの事前情報のない滝を目にする感動は堪りません。
まさに滝マーク巡りならではの喜びですね!




DSCF4406.jpg




期待以上の美瀑と巡りあえてホクホクの気分で帰路へ。
滑りやすい沢を避けて左岸側を巻きあがると地形図にないかなり荒れた林道?のようなものがあり
それを利用して帰りました。

しかし人間の背丈ほどの草がぼうぼうで通りやすいとは言えないところでした。
滑りやすい沢よりはマシと思いましたがこちらも気疲れの激しいところでした。


これにてこの日は終了です。
思った以上に疲れた道中でしたが滝は素晴らしかったです。
帝釈山域の隠れた名瀑と言っても過言ではないでしょう。
水量があるときに紅葉を見に行くのもよさそうですね。




以上で今年の日記は終了です。

来年は滝マーク調査に今年以上に特化して滝マークをさがせ!を
シリーズ化できればいいなぁと考えていますがどうか。

何よりも安全に楽しく滝見を続けられれば良いと思います。



スポンサーサイト
2014-12-29 23:09 | カテゴリ:
今年の7月の三連休は初日に奥多摩へ行き
二日目は大雨でどこも行けず三日目はどうしようと思案して
行ったことのなかった栃木の木の俣川の西俣沢へ大滝を見に行くことにしました。

木の俣川といえば美水の矢沢に近い位置にありこちらも美しい水を流すところで
美しい景観が期待できるところです。

DSCF4366.jpg

駐車スペースに車を停めて出発です。

DSCF4367.jpg

木の俣川を見下ろしながら進みます。
水の色はエメラルド気味で美しい。



DSCF4368.jpg

DSCF4369.jpg

通常は西俣沢へは林道を利用して上流から行きますが
ちょっとだけ下流側から遡行してみました。


IMG_4372.jpg



IMG_4380.jpg


美しい水を見ながら進みますが程なくして難しそうな6m程の滝が大高巻きになりそうで撤収。


林道へ戻りてくてくと進みます。
一時間ちょっとくらいで取水堰堤に到着。
ここから遡行開始です。

IMG_4507.jpg

なんとも美しい水色と景観!

西俣沢は難所と呼べるほどのところもないですが
傾斜も強く大岩もゴロゴロしているのでそれなりの経験と注意は必要なところです。

傾斜が強いということはその分小滝も期待できるいうことですから・・・

IMG_4502.jpg


IMG_4500.jpg


IMG_4495.jpg


IMG_4489.jpg


IMG_4493.jpg

美しい水色!
矢沢にも勝るとも劣りません!

この後も・・・

IMG_4484.jpg


IMG_4464.jpg


IMG_4479.jpg


IMG_4475.jpg


IMG_4469.jpg

小滝が次々と現れ興奮しっぱなしです♪
広い淵がないので水色は際立ちにくいですが本当に美しく眼福のひと時です。

IMG_4452.jpg


IMG_4444.jpg


IMG_4448.jpg

美しい小滝達ですが
傾斜はきつく大岩もゴロゴロしているので疲れが見え始めた頃に目指す滝が見えてきました。

IMG_4406.jpg

最後の5m前衛滝の奥に西俣沢大滝が見えます。

5m前衛滝を登るのはちょっといやらしそうだったので右岸側から高巻きました。
思ったよりも楽に巻けたので一安心。

あとは滝下へ立ちご対面です!

IMG_4382.jpg

IMG_4397.jpg


IMG_4386.jpg


IMG_4396.jpg

西俣沢大滝

落差は30m位。
ここのところのまとまった雨で水量も多く見事。
しかし何よりも素晴らしい直瀑の滝姿。
これこそ滝というその佇まいには本当に感動しました。

この滝の真価はこれぐらいの水量がないと分からないのかもしれません。
良い条件の時に来られて良かったです。

そしてここの白眉の眺めは滝下ではなく前衛滝とのコラボかもしれません。

IMG_4419-2.jpg

両岸に巨岩が聳えたち威圧的でありながらとても美しい。
この水量がなければまみえない最高の景観でした。
これは滝好きには肉眼で見てほしい、写真では伝えきれないと思いました。



撮影にかなり時間をかけてしまったのでこの日はこれにて撤収。

最後に林道沿いのちょっと気になったポイントへ。



IMG_4524.jpg


IMG_4509-2.jpg


IMG_4515.jpg


最後まで美しい水色!


木の俣川の西俣沢、本当に素晴らしい所でした。
この滝行は今年の個人的には№1の満足度でした。

いつかまたじっくりと撮影しに再訪したいですね。
2014-12-28 22:11 | カテゴリ:沢遡行
久々に更新。

もう半年前になりますが七月の三連休に滝仲間の
あっきーさんとともに奥多摩の三頭沢へ行ってまいりました。

この日は雨がちの予報、さて良い滝は見られますでしょうか。

DSCF3329.jpg

夢の滝のそばの路肩に車を停めて出発。


IMG_4250.jpg


IMG_4245.jpg

夢の滝

落差は小さいですが流れが複雑で面白い滝です。

普通ならここで引き返しますが沢登りなのでそのまま遡行します。

IMG_4258.jpg

小滝

夢の滝の上流にある滝です。
落差は5mない程度。

この上流で一旦本流を見失って時間をロスしました。
道路側の水流を追ってしまい間違えました。

下流へ戻って本流へ。
本流沿いにあるちょっと廃れた林道を利用して進みます。

林道を進むと菅平の滝の看板があり
やや急な斜面を下りて滝前へ。

IMG_4261.jpg


IMG_4266.jpg


IMG_4274.jpg


菅平の滝

幅広の流れの美しい滝です。


林道から離れ沢の遡行再開です。
ここからは次から次へと小滝が現れます。




IMG_4296.jpg


6m滝と青い水色の釜

IMG_4298.jpg


奥多摩ブルー!!


IMG_4299.jpg


IMG_4304.jpg
6~7m滝

ここは苔がとても綺麗。

IMG_4307.jpg

7~8mの2段滝

このあたり雨が降り始めガスがひどくなってきました。

この滝を巻くのに右岸のルンゼを利用しましたが滑りやすくて
危なかったです。

この上流には堰堤がありそれらを超えてさらに上流へ。


ここらは終点まで連瀑帯。
雨が強くなったり弱くなったりでガスが強くて写真撮影にはちょっと不向きでした。


IMG_4312.jpg


IMG_4313.jpg


IMG_4323.jpg


IMG_4328.jpg


雨とガスの中での撮影。
大きな滝はありませんがどれも趣があって見事です。


三頭沢を上り詰めると終点の三頭大滝へ出ます。
その前の最後の滝。

IMG_4336.jpg


IMG_4340.jpg


IMG_4331.jpg


階段状の滝。
落差は6~7m程ですがとても綺麗な滝です。
個人的には三頭沢では一番お気に入りです。

この滝を巻きあがるとすぐ三頭大滝です。

IMG_4341.jpg


IMG_4345.jpg


三頭大滝

この沢一番の大滝で見事の一言。
雨とガスがひどくて撮影には一苦労でした。

IMG_4356.jpg

ガスが晴れないので諦めて撤収していたらガスがカッと晴れたので
慌てて戻って撮影。

何とかガスなしの全景が撮影できたので良かったです。

後は都民の森の駐車場まで歩いてデポしておいた車に乗り込んで終了です。


最後は天気予報通りの大雨でしたがとても楽しい沢登りでした。



この日ご一緒いたしましたあっきーさん、ありがとうございました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。