FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-31 23:54 | カテゴリ:その他
2010年は色々ありました。

9月以降は天候不順も重なって目標としていた九階滝も巡れない上
滝めぐりのペースも落ちてしまい年間通じて言えば消化不良の感があります。


そんな中でも今年単独で巡った滝の中で印象の強い滝をいくつか。

フォト

フォト

矢納谷・洞門の滝

かねてより見てみたかった洞門の滝
前日の失敗が響いてバテバテになってしまいましたが滝は
やっぱり素晴らしかったです。もう一度行きたい滝です。


フォト

和名倉沢大滝

懸垂下降やロープワークの実践という意味で向かった滝。
想像以上にきつかったです。
時期を改めて単独でなく再訪したい滝です。


フォト

那須塩原の御滝

赤く美しい滝。
次回は沢遡行で行って見たいです。


フォト

大倉滝

大倉滝の滝下は来年の大目標の一つ。
今年の東北滝めぐりはなんだかんだで雨ばっかりでした。


フォト

フォト

栃木の夫婦滝と30m無名滝

雨後限定の滝ですがその美しさたるや秀逸。
大雨の後、晴れた空の下再訪したいです。


フォト

鬼姫ノ滝

実力不足のため撤退の沢。
いずれ再チャレンジしたいです。


振り返ってみると成功も失敗も多く学ぶこと得ることは多い一年だったと思います。

来年はもうちょっと攻めの姿勢で滝めぐりをしたいと思います。
スポンサーサイト
2010-12-31 03:23 | カテゴリ:
24日に仕事収めとなり冬休みへ。
25日に一年半連れ添ったパジェロミニとお別れして岡山へ帰省。

帰省の途中で関西の滝仲間たちが忘年会を開くということで参加しました。

フォト

フォト

フォト

モト中邸で催された鍋パーティ♪
クリスマス当日でもあったのでケーキやら怪しい飲み物なども。
夜遅くまで語らい楽しい忘年会でした。

翌日は天候もあまり良くないのでクライミングジムでクライミングオフ。

フォト

腕がパンパンになり車の運転に若干支障が・・・あせあせ


翌日は兵庫の雄、フジケンさんに兵庫県の滝を案内してもらうことに。

フォト

雪道を往くフジケンさんの勇士。

フジケンさんにお勧めの滝をいくつか案内いただいたのですが
それらを撮影したSDカードを紛失してしまいました。げっそり
フジケンさん、せっかくご案内いただいたのにすいません・・・がく~(落胆した顔)

フォト

フジケンさんのお勧めラーメン。
ちょっと甘い感じのするラーメン、でも中々旨し指でOK


関西の皆さん、今年ご一緒する機会にも幾度か恵まれまして
大変楽しかったです。また来年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m



2010のオーラスは地元岡山の滝で。
鳥取県の大山周辺も探索したかったのですが寒波の影響で
積雪があり断念しました。

岡山県内も積雪があるので雪の多い県北ではなく雪の少ない県央付近を
巡ることにしました。


フォト

道祖渓 竜門の滝

落差は30mほどですが岡山の滝の中では規模が大きいほうになります。
上流がため池のようになっており水質はイマイチですが
見ごたえはあります。
この道祖渓下流にも竜王の滝などがあります。


一時間ほど道祖渓をめぐり次へ。
次はそれほど遠くない鳴滝峡へ向かいます。

鳴滝峡もいくつか名のある滝がありますが滝らしいものは3つほどです。

フォト

雌滝

フォト

雄滝

フォト

三段滝

どれも規模のそれほど大きくない滝ですが流れが中々美しく
来た価値のあると思える素晴らしいところでした。


鳴滝峡の後は三年ぶりに鈴木の滝へ向かいました。


フォト



鈴木の滝

岡山の名瀑で全国的に名の知られている?のは滝百選の神庭の滝ですが
もし神庭の滝以外で岡山から滝百選を選出するとすれば
私はこの鈴木の滝を選ぶと思います。

落差50mといわれる滝姿は雄々しく堂々としていて大変見事です。
この日は水量も多く本当に素晴らしい眺めでした。

岡山で文句なくおススメできる滝ですが集水域が狭く秋などの渇水期には
水量が激減することもある訪問のタイミングが難しい滝でもあります。


鈴木の滝をじっくりと満喫して今年最後の滝を沢柳の滝に決めて向かいます。


フォト


沢柳の滝

伏流水が源流となる珍しい滝で年間通して水量の増減が無いそうです。
これもそれほど大きな滝ではないですが
流れの美しさが特徴の岡山の滝らしく穏やかで線を曳く様に水が落ちて
とても綺麗です。


これにて2010年の滝めぐりは終了です!
今年一年無事に滝を巡ることができました。
ご一緒したりお世話になった方々に感謝です。
また来年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。