-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-04 17:45 | カテゴリ:その他
2015年になりました。

年末年始はあまり出歩かずに岡山の実家に帰って
まったりと過ごしておりました。

実家では子猫を2匹新しく家族に迎えておりバタバタと賑やかしくなっておりました。



IMG_6180.jpg

長老猫


IMG_6143.jpg

子猫1

IMG_6157-2.jpg

子猫2


猫好きにとっては至福の年末年始でした。(*´Д`)ハァハァ



さて猫たちに別れを告げ岡山の実家から栃木に戻った4日の今日、
岡山では大雪で滝初めができなかったのでちょろっとだけ行ってきました。


IMG_6196.jpg


IMG_6194-2.jpg


日光の清滝神社の清滝

2015年の初滝です!
ちょっと凍結していますね。


これだけではちょっと物足りないので近くの裏見の滝へも足を延ばしました。

IMG_6210.jpg


IMG_6205.jpg


荒沢相生滝

IMG_6198.jpg


IMG_6207.jpg


IMG_6208.jpg


裏見の滝


久しぶりに見に来ましたが良い滝ですね。
周りが殺風景ですが豪快に水を落として見事です。

荒沢相生滝の周りも若干凍結していて綺麗でした。

今シーズンは氷瀑は巡れないかなと思っていますが
凍結した滝を見るとどっか巡りたくなってきました。


今年の初滝見は以上です。
やっぱり滝を流れ落ちる水を見ると心が躍りますね。
緑のシーズンが待ち遠しいです。

何はともあれ今年も無事に怪我なく安全に滝を巡っていけるよう
精進していきたいです。


スポンサーサイト
2014-05-08 00:06 | カテゴリ:その他
今年のGWは5/2~5/6の5日間になり
どこに行こうか色々と迷いましたが2年ぶりに奈良県へ行くことに決めました。

栃木から奈良まで600kmを超える大移動です。

5/1の深夜から移動に備え仮眠をとったのですがバッチリ睡眠をとり
出発は5/2の朝からに。

寝坊したのなら焦ってもしょうがないのであえて高速を使わず下道を使って移動。

基本的にはずっと運転してましたが少しだけ寄り道もしました。



IMG_1391.jpg



IMG_1393.jpg


IMG_1399.jpg


IMG_1402.jpg


群馬の荒船風穴

先ごろ富岡製糸場が世界遺産に登録されたように
こちらも世界遺産を目指すそうです。
下調べしてなかったので養蚕関係だとは思っていませんでした。


ここからはず~っと特に滝へ寄ることもなく下道で奈良方面へ。
この日は滝見もなしかなと考えてましたが移動のみで一日終わらせるのももったいないので
未訪の観光滝へ寄ることにしました。


長野の阿寺渓谷が国道から近かったので行ってみました。


IMG_1407.jpg

IMG_1449.jpg


IMG_1417.jpg


IMG_1420.jpg


IMG_1422.jpg


阿寺渓谷

なんといっても水がとても綺麗な色をしているところです。
これだけの色をしている所はあまり見たことがないのでとても新鮮でした。

滝もいくつか。


IMG_1466.jpg


IMG_1464.jpg

IMG_1458.jpg


IMG_1462.jpg

樽ヶ沢の滝



IMG_1433.jpg


IMG_1411.jpg

六段の滝


IMG_1441.jpg

吉報の滝


IMG_1445.jpg

無名の滝?


素朴で耳目を集めるような滝たちではありませんが心やすらぐ眺めです。


IMG_1443.jpg


美顔水

冷たくて飲みやすいおいしい水でした。


最後に滝を見るためにすっ飛ばした狸ヶ淵へ。


IMG_1470.jpg


IMG_1482.jpg


IMG_1475.jpg


IMG_1488.jpg


なんという美しい水色でしょう!
水の色が特徴の渓谷ですがこの淵の色はさらに格別です。
これだけの美しい色を持つ場所を他に、と問われれば比肩しうる
場所は私にはすぐには思い浮かばないですね。


軽い気持ちで寄った場所でしたが思いのほか素晴らしく
これからの連休を期待させるものでした。


いざ奈良県へ!!
2013-11-13 23:06 | カテゴリ:その他
8、9月は夏の繁忙期の疲れからか滝へ行く気力も減退してろくに活動してませんでした。
おまけにパソコンも寿命を迎えブログ更新もしばらくできず。
ようやく新しいPCを購入したので久々に更新。

先述の通り8、9月はろくにかつどうしていなかったのでダイジェストで。


IMG_9122.jpg


IMG_9116.jpg

栃木のアテラ沢大滝

大滝とはいいますが実際は無名滝で落差も7mほど。
これといった特徴はないものの水がきれいで流れの美しい滝です。


IMG_9161.jpg

IMG_9156.jpg


アテラ沢の流れ


IMG_9172.jpg

おしらじの滝

同じ日に行ってみましたがこの日は水が流れてませんでした。


お盆は岡山へ帰省して

IMG_9178.jpg


IMG_9196.jpg


IMG_9197.jpg

二軒屋の大滝

私の最も愛する滝です。
そのたたずまいはかわらずでした。


IMG_9182.jpg


IMG_9188.jpg

IMG_9181.jpg

大滝下流の流れ


IMG_9205.jpg


蛇谷の滝


IMG_9222.jpg

IMG_9239.jpg

上流の三段の滝


それぞれ大きな滝ではないですが故郷の滝はやはりホッとします。



お盆明けからは中々滝へ行けず…

IMG_9411.jpg


IMG_9270.jpg


IMG_9582.jpg


IMG_9522.jpg


IMG_9461.jpg


IMG_9571.jpg


ファイヤー!!ボンバー!!!



このあたりから滝へは遠ざかり…


IMG_9611.jpg


IMG_9629.jpg


IMG_9631.jpg


岡山から出張してきた同僚を案内してひと月ぶりに滝へ。
この辺はあまりにも有名な滝なので説明は不要でしょう。


この時期が一番滝へ対する意欲が落ちており三連休を利用して遠征するも、


IMG_9641.jpg


IMG_9674.jpg

色麻大滝


IMG_9697.jpg

荒沢の大滝


の二つだけ見て帰ってしまうようなことに。
ちょっと疲れがたまってたのかもしれないです。


翌週は気分を変えて軽く山へ登ろうと思っていましたが


IMG_9718.jpg

東大芦川の美しい水色を見かけると滝や渓流が見たくなり付近をぶらり。

IMG_9727.jpg

三蔵の滝


IMG_9730.jpg


IMG_9736.jpg

橋の下にある渓流瀑

小さな流れだけれどもとても心魅かれた。

IMG_9740.jpg



IMG_9745.jpg


しのざわ滝


大きくはないけれどいい滝ばかり。

ここまで来たらと久々に渓谷奥にあるナル滝へ。

IMG_9760.jpg

ちょっとプチ沢登りをして…


IMG_9751.jpg

IMG_9759.jpg


ナル滝

落差10mないくらいの小さな滝です。
前回来たときはもっと水量が多くて迫力ありましたが今回はやや少ない。
けれどほの暗いゴルジュの岩盤に一筋の白線が走る様は趣深いです。



IMG_9762.jpg


IMG_9771.jpg


IMG_9765.jpg

棒滝

落差10mの小さな素朴な滝です。
これといった特徴はないもののこの素朴さが私の心をとらえてやまない
大好きな滝の一つです。
何度来飽きないですね。



8、9月はこんなもんでした。
10月へ続く~



2013-01-02 15:20 | カテゴリ:その他

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

初滝見は岡山県奈義町の「蛇淵の滝」でした!
2012-12-31 23:07 | カテゴリ:その他
早いもので2012年もあとわずか。
ちょっと簡単に総括を。

今年最後の滝めぐりを岡山の備前市にて行ってきました。
目指すは日暮の滝です。

岡山の大先輩のtakimiさんのHP「岡山の滝見」を参考にしました。

ちょっとわかり辛い場所にあります。
日暮池に車を止めてそこから沢伝いに歩いていきます。
踏み跡はあるので特に難所はありませんでした。

フォト

フォト

フォト

道中にある小滝。
落差は小さいですがなかなか趣があって良いです。


フォト

フォト

フォト

道中の渓流瀑

この日は朝方から雨がまとまって降っているため沢の水もやや濁り気味でした。

出発して30分ほどで目指す日暮の滝へ。

フォト

フォト

フォト

日暮の滝

落差はおよそ20mくらいでしょうか、滝の中段に岩が引っかかっているのが
特徴のひとつで
滝姿も荒々しくて中々見事です。
2012年の締めにふさわしい良い滝でした。


フォト

おまけ

ちょっと残念な滝。
滝姿はとってもカッコいい滝で良いなぁ~と思いましたが
これ残念ながら上部が日暮池の放水路とつながっていてコンクリの構造物が
ちょっと目に付きます。

この日、そして2012年の滝めぐりもこれにて終了です。
今年は当初からいろんな予定が変わってしまい思ったように滝めぐりが
できなかったように思います。

その意味ではちょっと残念な年ではありました。

それでも思い入れ深い滝はいくつかあるのでちょろっとだけ総括。


フォト

円覚の滝

いつか再訪したいと思っていた滝です。
完全体ではなかったですが紅葉美しくすばらしかったです。

フォト

那須の量門の滝

滝もさることながら道中の紅葉がとても素晴らしかったです。

フォト

九階の滝

今年の大目標にしていた滝。
水量は少なかったですが念願はたせてよかったです。

フォト

岐阜の白水の滝

晴天の下の素晴らしい滝。
思ったより難儀しましたがその甲斐ある見事な滝でした。

フォト

下滝(たぶん)

栃木の滝。
中々面倒だった滝。雪田爺さんと突破。

フォト

伊勢沢大滝

丹沢の名瀑。素晴らしいの一言。また行きたいところです。

フォト

白崩の滝

期待以上に素晴らしかった滝。
青空とのコラボは今年一番でした。

フォト

高滝

新緑と差し込む陽の光が神秘的な光景でした。
今年の一番を選ぶならこの滝ですね。



めぐった数は例年より少なく100ちょっとです。
正直に言えば不完全燃焼の感はあります。
ただそんな中でも自分なりの課題や来年の目標もある程度もみえてきましたので
その意味でもよい一年ではありました。

来年は今までよりもちょっと趣向を変えていくかも知れませんが
より良い一年になればなと思います。


今年一年ご一緒したりお世話になった方々、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。



フォト


今年最後の収穫。
来年はもっとたくさんGETしたいなぁひよこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。